FX

2020年3月19日為替FXの考察

仕事が落ち着いてきたので、今日からまた考察日記を書いていきたいと思います。やはり、毎日考察を書いてアウトプットすることはトレード力アップには欠かせないですね。どれだけ勝てるようになっても継続日々考察は必要です。

CAD/JPY(カナダ円)の考察

日足の考察

RCI短期線 売られすぎ付近から反発。パワー強
RCI中期線 売られすぎ付近で停滞。パワー強
RCI長期線 緩やかに下落してる。パワー弱
狙っているポジション ロング
現在ポジション 75.333(ロング)

チャネル下限&RCIからみてもここから大きく反発しそうなので、短期足を見てロング入れました。どれだけ反発するかはわかりませんが、約一ヵ月で1,000pipsも下落したので、スイングでもつなら大きな反発は期待できそうですね。

4時間足の考察

4時間足でみたらダブルボトム(Wボトム)になっています。逆張りが得意な人はチャネル下限の74.0付近でロングしていると思います。ここでしっかりと反発して、まずはネックラインとなっている78.4を突破してほしいです。私ならポジションを二分割もしくは三分割して、一つは78.4付近で利確します。

ただし、76.5~77.2もレジスタンスとして機能しているので、もしここを突破できずに跳ね返されるようであれば、三尊構築してそのままズドンと下落して直近の安値(73.8)を割ると思います。どちらに動いても対応できるように、ポジションを持っている時はチャートから目を離さないようにしましょう。目を離す時は必ず損切りの設定も忘れずに。

関連記事

  1. 2020年6月5週目~7月1週目、為替FXの考察

  2. 2020年6月3週目、為替FXの考察

  3. 2020年7月2週目、為替FXの考察

  4. 2020年7月3週目、為替FXの考察

  5. 2019年11月14日為替FXの考察

  6. 2019年11月4日為替FXの考察

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP