FX

FXでなぜ勝てないのか?勝てるようになるポイントは意外と簡単だよって話し

こんにちは、専業トレーダーのカタクリです。FXって勝てないですよね。分かります。私も2年間くらいはまったく勝てませんでした。入金しては溶かし、入金しては溶かしを繰り返して、気が付けば毎月お金を増やすどころかずーっと失い続けていました。

借金してFXをやっていた時期もあり本当に苦しかったです。よく「投資は余剰資金でやれ!」と言われますが、余剰資金がない人はどうしたらいいの?仮に余剰資金を作ったとしても溶かしてしまったら?と毎日自問自答を繰り返していました。

勝てないということは手法がダメなんだと思って、色んな手法を学んだりインジケーターを使ってみたりと、とにかくできることをたくさんやりましたが、結局勝てない日々が続きました。

「俺FX向いてないのかな~」と何度も思っていたので、正直いつ退場してもおかしくなかったと思います。今思えばよく退場しなかったなとw

どれだけ負けてもずーっと続けてきたのはやっぱりFXで生活できるようになりたいと強く願っていたからだと思います。

当時の私と同じように「FXで勝てるようになりたいけど資金を溶かし続けてる」という人は多いと思います。そういった人の為に、なぜFXで勝てないのか?勝てるようになるにはどうしたらいいのか?ということを今の自分が当時の自分にアドバイスする形で記事にしたいと思います。

小手先のテクニックに走りがちで本質が理解できていなかった

FXで勝つことができないと小手先のテクニックに走りがちですが本質はそこじゃないんです。私自身ずーっと答えを探していたんですが、勝てるようになってやっと本質に辿り着きました。それは「損失をコントロールすること」です。

損失をコントロールするとは一体どういうことなのかというと、「損失を許容範囲に抑える」ということですね。損失を自分の想定している許容範囲に抑えることがFXにおいてもっとも重要なことと考えています。

大事なのは資金管理とメンタル

FXで勝つための本質は損失をコントロールすることというのは分かったと思いますが、これはすなわち資金管理と=(イコール)なんです。資金管理ができないとメンタルもぶれて、ルール通りの取引ができなくなるのです。

例えばですけど、以下の質問だとどちらを選びますか?

質問1.あなたはキャンペーンに当たって100万円もらえるとします。次のAとBどちらを選びますか?

A.そのまま100万円を受け取る
B.コインを投げて表か裏か当たったら貰える額が200万円になる。外れたら0円。

質問2.次に、勝負に負けて200万円を支払わないといけません。あなたなら次のCとDどちらを選びますか?

C.100万円減額されて100万円だけを支払う
D.コインを投げて表か裏か当たったらすべての支払いが免除される。外れたら200万円支払う。

 

どうでしょうか?自分に正直に思った答えを選んでください。

 

AとDを選んでしまってはいませんか?

これ、期待値としてはどれも同じなんですが、人間って不思議なもので質問1はA、質問2はDを選んでしまう人が圧倒的に多いんです。

質問1でAを選んでしまう人は得られる利益があるのに利益が手に入らないリスクを回避しています。FXで例えるとチキン利確ですね。利確は正義ですが、チキン利確ばかりしているとRR(リスクリワードレシオ)が悪くなるので結果的に勝てない。テクニカル的に伸ばせそうな場面では利益はとことん伸ばした方がいいのです。

質問2でDを選んでしまう人は、すでに損失がある状態だと損失そのものを回避しようとしています。これは本能的に人間の脳にプログラムされていることで心理学の世界ではプロスペクト理論と言います。

FXでギャンブルしてしまう人に多いのがこのDを選んでしまう人です。投資の世界でこのDを選んでしまう人は非常に危険です。海外FXだと0カットシステムがあるため、ナンピンしまくって0か100になるような取引をしてしまう人です。人間というのはものすごく脆いもので、損失が許容範囲を超えてしまうと0か100になるような取引をしてしまうんですね。

競馬などのギャンブルでもよくあります。最初は倍率の低い馬を選んでいるけど、外れて損失が膨らむと一気に取り返そうと穴場を選んでしまう。損失が許容範囲を超えてしまってメンタルがぶれてしまってるんです。

FXはギャンブルじゃなく投資です。0か100になるような取引をしているといつまでたってもお金は増えないのです。資金管理とはすなわちそういうことなんです。いかに損失をコントロールしながら利益を積み上げていくか?これにつきます。

上限は無制限にあるのに、下限(0になったら終わり)は決まってます。海外FX業者が潰れないのは、上ばかり見て0になる人が多いからですね。オンラインカジノなんかも似たような感じです。

ではどうすれば質問1のBと質問2のCを選べるようになるのか?

それはロットの調整です。

エントリーの前にあらかじめ損切りする場所を決めておいて、損切りした際の損失を許容範囲内に計算して適切なロットでエントリーするのです。

先ほどの質問は、100万円がもらえるパターンと、200万円を支払うパターンで設定しました。これを100円貰えるパターンと、200円支払うパターンだったらどうでしょう?ぶっちゃけどっちでもよくないですか?

どっちでもいいということはメンタルがぶれてないということなんです。AとDを選んでしまわないように考えていても人間って自分が許容できる範囲の金額を超えたら絶対AとDを選んでしまうのです。試しに質問1を10億円、質問を20億円にしてみてください。誰だってAとDを選んでしまうと思います。

「メンタルがぶれないように損失を許容範囲に抑えられるようにロットを調整する」

FXで勝つためにはこの資金管理とメンタルが非常に重要になってきます。

勝てない原因はポジポジ病

FX初心者の頃ってポジポジ病になってしまいますよね。たぶんポジポジ病は誰もが通る道だと思っています、なんかポジションをもってないと不安なんです。

「よし、ショートエントリー!」
「うわ、逆行した:;損切りしてドテンロング!」
「ドテンロングしたら落ちてきた・・・。もっかい損切りしてショートエントリー!」

私もよくやっていました。特に損切りすると取り返したい欲が出てきて、自分の都合のいい方にチャートを解釈してまたエントリーしてしまうんです。分かっていてもとめられない。だから勝てなかったんです。

ポジポジ病の原因は先ほども解説した資金管理ができてないからなんですね。損失がでかすぎてすぐにでも取り戻したいと思ってしまうからまたすぐにポジションを持ってしまうんです。

損失が気にならないくらいにロットを下げることで、ポジポジ病を解消できるようになります。

ぶっちゃけ手法なんてなんでもいい

FXで勝てない日々が続くとどうしても手法のせいにしてしまいます。移動平均線の数値を色々変えてみたり、いろんなオシレーターを入れてみたり、逆張りしたり順張りしたり・・・。でも、実際には手法なんてなんだっていいんです。

逆張りだけでで勝ってる人もいれば順張りだけで勝ってる人もいる。大事なのは手法ではなく資金管理です。もちろん手法があってこそにはなりますが、「自分が勝てないのは手法のせいだ!」と思うのではなく、まずはしっかりと資金管理をして、それから自分にあった手法を構築していきましょう。

資金管理が徹底できていると常にリスクリワードレシオ(RR)を意識してトレードできるようになるので、手法もコロコロ変わらないで済むと思います。

負けからなにを学ぶか?

どれだけすぐれた手法(勝率とRRが高い)であっても負けるときはあります。勝率100%の人なんていないわけですから。損切りしなければまけではないですが現実的ではありません。私の好きな言葉で「勝ちに不思議な勝ちあり、負けに不思議の負けなし」という言葉があります。野村克也監督の座右の銘でもありますね。

「偶然に勝つことはあっても、偶然に負けることはない。失敗の裏には、必ず落ち度があるはずなのだ。」

いい言葉ですよね。ほんとにその通りだと思います。ほとんどの人は負けから何かを学ぼうとしません。一度勝ったことことで、「このパターンなら勝てるのか」、「このやり方なら勝率高そう」と、勝ちから何かを学ぼうとします。

でも、負けないようにするためには二度と同じことをしてはいけませんよね?ということは、本来は失敗から学ぶべきなのです。なぜ負けたのか?、同じミスをしないためにはどうすればいいのか?

ロットのはりすぎが問題ならロットの調整が必要だし、損切りの判断がはやすぎたなら少しロットを落として損失に余裕をもたせたり、連続で損切りしてメンタルが崩れて本来エントリーする場所ではないのにポジってしまったなら損切り後は少し時間を空けるようにするなど、負けたことをしっかりと分析して次に生かさないと絶対に勝てるようになりません。

FXで勝てるようになるには、「勝てる手法を探すのではなく、同じ負けを繰り返さないように分析する必要がある」と私は考えます。

無くなってもいいお金ではじめてみる

人間って不思議なもので、「このお金が無くなったらもう後がない」という状況でFXをすると絶対に勝てないんです。心に余裕がないからですね。このような状況でFXをすると、必ず0か100かの取引をしてしまいます。なので、FXで勝てるようになりたいのであれば、まずはなくなっても気にならない資金ではじめることが必要です。

無くなってもいいお金なんてない・・・。という人もいると思います。私もそうでしたからわかります。そういう場合は作るしかないんです。例えばですけど、口座開設キャンペーンとかですね。

GemForexという海外業者が、期間限定で入金不要の口座開設ボーナスを行っています。口座を開設するだけで20,000円が貰えるので、どうしても資金を作れない人はこういったサービスを利用するのも一つの手です。

口座開設キャンペーンはこちら

出金は利益分からできるので、まずは倍にして20,000円を出金してもいいし、10倍の20万円を目指してもいいし、ただで貰える20,000円を自由に使ってみてください。

自分の手法に自信が無くてボーナスをもらっても増やせない・・・

せっかく20,000円というボーナスをもらっても増やす自信がないという人は、ミラトレなんかもいいかもしれません。ツイッターで「FX ミラトレ」「FX 先出し」と検索すれば、先出し情報を配信してる人が出てきます。ミラトレをして実際に勝てるかどうかはやってみないとわかりませんが、手法がまだ確立していないなら勉強がてらにそういったものを利用するのもいいと思います。

私自身も、LINEの方で先出し配信を行っています。ポジションをもつタイミング、損切りの場所、利確の場所、全て根拠づけて解説もしているので、興味のある方はご参加ください。

LINEで先出し配信を受ける

友だち追加

関連記事

  1. トルコリラ円急落でどこまで下がるの?スワップポイントで不労所得は可能か…

  2. FXや仮想通貨で勝てないのはプロスペクト理論が原因?克服すれば嘘のよう…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP